ワイン フランス ボルドー地方

フランスのワイン産地は川の流域にあることが多く、ボルドーもそのひとつ。そして、その川の存在はワインの地区ごとの特徴にも影響しています。

ジロンド川左岸のメドック地区では砂利や砂が多く、主要品種はカベルネ・ソーヴィニヨン。ドルドーニュ川右岸のサンテミリオンやポムロール地区では粘土質が多く、主要品種はメルローになります。このように主要品種が異なることで、仕上がるワインの性質にも違いが出てきます。また、ボルドーワインの特徴として、複数の葡萄品種のブレンドが挙げられます。その利点の一つは、品種同士がそれぞれの長所、短所を補完し合い、バランスの良いワインに仕上げられること。もう一つは、複数品種を栽培することで、年ごとの気候の違いによるワインの差を最小限にとどめることができることにあります。

16 商品中、1 - 16
並び替え: おすすめ順 価格順 新着順

Calendar

2019年3月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
●背景赤は配送業務休止となります